SALE

ローフード通販LOHAS(ロハス) TOP豆知識 > 糖質制限でなぜ痩せる?

糖質制限でなぜ痩せる?

糖質制限でなぜ痩せる?

◆糖質制限とは◆

食事の糖質を極力カットする食事法のこと。 そもそも糖質とは、生命維持や身体活動などに欠かせないエネルギー源となっている、 3大栄養素「たんぱく質・炭水化物・脂質」のうちのひとつ「炭水化物」の一部です。 糖尿病の治療として行われる食事法ですが、減量効果が高くダイエットにも活用されるようになりました。

◆なぜ痩せるのか?◆

それは「血糖値」にあります。 糖質は、摂取後の血糖値が急激に上昇します。 血糖値が急に上がると、それを抑えるためにホルモンの1つである「インスリン」が多く分泌されます。 すると、血液中の余った糖分を脂肪に引き込み、体脂肪が蓄積されることに繋がります。 糖質を制限することで血糖値の急激な上昇を抑え、インスリンの分泌を抑えることができます。 さらに、エネルギーでもある糖質が制限されると、体内でエネルギー不足を補うため、 蓄積されている中性脂肪や体脂肪を分解してエネルギー源を作りだします。

◆糖質制限のメリット・デメリット◆

まずはメリット。
食事制限での減量の場合、摂取エネルギーの減少によって筋肉の分解・減少が起こります。 極端な食事制限をすると大幅に体重は減りますが、脂肪ではなく筋肉が減ることが多いのです。 糖質制限では摂取カロリーをしっかり確保しつつ、筋肉の元となるたんぱく質を多く摂取するため、 筋肉量の減少を抑えることができます。 またカロリー制限がないためしっかりと食事ができ、ストレスも低いでしょう。

続いてはデメリット。
今まで不足なくあった糖質が少なくなるので、異変を感じ、体調に変化がでることがあります。 個人差があるものの、中には頭痛やめまいなど不調になる方もいらっしゃいます。 また糖質の多い炭水化物を制限することで食物繊維が不足し便秘になることもあります。 制限と同時に他の食材から栄養を摂取することを忘れてはいけません。 理論だけではなく、自分の体と相談しつつ自分にあった糖質制限を行うことが大事なのです。

◆何を食べて、何を食べなければいいの?◆

【高糖質フード】 ・ごはん・食パン・牛丼・かつ丼・カレーライス・ラーメン・うどん・パスタ・スイーツ…
【低糖質フード】 ・アーモンド・カシューナッツ・くるみ・ゆで卵・豆腐・魚…

上記に載せたものはあくまでも目安です。 低糖質フードだからといって砂糖などで加工されていると、結局は高糖質になります。 また、ごはんも全く摂らないのではなく、酵素玄米に変えるとか、 味付けに使う砂糖を低GIのものに変えるなど、工夫一つで食事も楽しめますので、気になる方は試してみては?